サラ金ガイド! TOP → サラ金とは サラ金大手6社

▼サラ金大手6社

サラ金業者というのは数多くありますが、その中でもサラ金大手と言われている大手消費者金融6社があります。それらの会社は以下の通りです。

◆武富士
◆アコム
◆プロミス
◆アイフル
◆レイク
◆三洋信販

上記6社がサラ金大手になります。

この中のレイクを除いた5社は1金融者金融5社連絡会で形成していましたが、その後レイクも加入して消費者金融連絡会と名付けられました。消費者金融連絡会というのは主として、消費者啓発事業を目的とした組織のことを言います。

会社所在地を東から順番に並べて、頭文字のアルファベットを取ったTAPALS(タパルス)と言われる場合もあります。テレビCMに登場するキャラクターの名前でもあります、『ご利用は計画的に、無理のない返済プランを』というキャッチフレーズを元に消費者金融のイメージアップを図っています。

三洋信販はあまり耳慣れない会社かもしれませんが、有名なポケットバンクの業者になります。サラ金には大手の他に子会社もたくさんあります。クオークローンとサンライフはプロミスの子会社になりますし、トライト、ワイド、ティーシーエム、パスキー、ネットワンクラブなどはアイフルの子会社になります。

全国的に有名というわけではありませんが、地域規模で有名な準大手のサラ金業者には三和、ファイナンス、オリックス・クレジット、プライム、ユアーズなどがあります。またIT会社にもサラ金会社があります。その中でも有名なのが楽天やライブドアクレジットになります。

外資系の外資系のサラ金会社にはGEコンシューマー・ファイナンス、CFJやアエルがあります。銀行系のサラ金業者もあります。三菱東京UFJ銀行・プロミスの合弁であるモビットなどが有名です。

しかし、現在では銀行系の完全な子会社となる純粋なサラ金業者というのはありません。このように、サラ金業者には様々な種類の会社が存在します。



アマリール
アマリールなら医療関係者向けの製品情報サイトで!


お問い合わせプライバシーポリシー
Copyright © サラ金ガイド! All Rights Reserved.