サラ金ガイド! TOP → サラ金とは サラ金発行カードについて

▼サラ金発行カードについて

サラ金カードというのをご存知でしょうか。サラ金カードとは、サラ金業者が利用客に発行している融資カードのことを言います。

銀行などでCDの設置が浸透し始めたことが影響となって、サラ金業者がカードを発行するようになりました。このカードが出来たことによって、借入をする際に店頭へ行く必要がなくなりました。

また、自動契約機や返済も可能なATMが登場してさらに便利になりました。そしてサラ金業者の自動契約機が数多く登場することになったのです。

1990年代の後半になると、銀行系業者がサラ金に参入しました。そのことで銀行や信用金庫などのATM、それから郵便局、コンビニなどでも利用することが可能となりました。キャッシュカードのような感覚で、どこでも気軽にカード感覚で引き出す事ができるようになったので、利用者は確実に増えていますが、これが多重債務者を増やす原因にもなっています。

サラ金業者によっては、JCBやMasterCardのクレジットカード機能が付加されたカードの発行を行っています。他に有名なところではVISAがありますが、VISAブランドのカードを発行しているサラ金業者は今のところありません。そのため、VISAなどのクレジットブランドのロゴマークを合成したりして宣伝している会社は悪徳業者ですので、気を付けるようにしましょう。

その他にも悪徳業者が作成した広告やチラシなどで、「当社ご利用の方にはコンビニATMで引き出せるキャッシングカードを発行します」などと言った宣伝を行っている場合もありますが、このような広告には気を付けるようにしましょう。



http://www.rearlive.co.jp/trunkroom/


アトルバスタチン
アトルバスタチンなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

OPP袋・CPP袋・製造販売 どんなサイズも作ります!揃います!有限会社早川製袋http://www.sideseal.jp/



お問い合わせプライバシーポリシー
Copyright © サラ金ガイド! All Rights Reserved.