サラ金ガイド! TOP → 悪質なサラ金にご注意 サラ金業者の問題点

▼サラ金業者の問題点

悪質なサラ金業者でお金を借りてしまうと、返済をしてもしても完済することが困難な状態、いわゆる「サラ金地獄」に陥ってしまいます。これは高金利の借り入れに対する抵抗が減った人に多く存在していることが理由だと言えます。

よく放送されている、サラ金のCMのイメージが先行しているというのも問題と言えます。CMがよく放送されることによって、テレビで流れているから安心である、借り入れをしてもいいのであるというように思ってしまう方もいます。

そのため、必ずしも借りた人だけが悪いとは言えない状況かと思います。大手のサラ金会社は銀行と提携し、ローン保証業務に乗り出して公的を装ったサービスを提供する一方で、取り立て問題があったり、高金利や多重債務によって苦しむ方が増加していることも事実です。

大手サラ金業者の「アコム」も立ち入り検査を受けたりして、問題が発覚しました。サラ金業者は利息制限法を超える金利での貸付の場合、みなし弁済の無効を主張されると訴訟では全額を回収することが出来なくなってしまうので、訴訟の前に早くお金を回収しようとすることがあります。

回収するために、連帯保証人付きのローン・不動産担保ローンでの借り換え、場合によっては公的手段を用いることもあります。脅迫罪などの罪になるような取立てを行っているケースも残念ながら少なくないのです。

大手サラ金会社でも違法行為で摘発されるケースがありますので、大手のサラ金業者だからといって安心できるかといえばそういう訳ではありません。サラ金を利用する際は契約内容をきちんと見極めることが大切です。



白衣 通販
白衣の通販なら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

イムシスト
イムシストなら医療関係者向けの製品情報サイトで!



お問い合わせプライバシーポリシー
Copyright © サラ金ガイド! All Rights Reserved.